大鳥れいブログ

大鳥れいブログ

http://ohtorirei.blog46.fc2.com/

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*元宝塚であること

2007/06/12*Tue*

20070612013124
名古屋もあと一週間となってしまいました。週いちで休みがあればあと1ヶ月やっていたいくらい充実した公演です。 体力があればの話ですが…
今回は元宝塚の出演者が多く学年関係なく仲良くしていて、同じ釜の飯を食った仲間です。

心の支えであり、寄りどころです。 でもその反面刺激に欠けるかもしれません。
だから高め合って伸びていく努力に欠けてしまっている事も事実です。

居心地のいい現場、胃が痛いけど刺激的な現場。

どちらがいいのでしょうか?

でも宝塚で勉強してきた事、仲間を誇りに思います。
スポンサーサイト


- 未分類 - Permalink - Comment:3 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.
はじめまして!
はじめまして。mixiでブログの存在を知り
嬉しくてコメントしました。
つい先日も「夜明けの序曲」のビデオ
見返してました。
ボクにとっては(元)宝塚の方というのは
遠い雲の上の存在なのですが
このブログは
みどりサンとファンとの距離が
グッと近くなる感じで、とても嬉しいです。
ファンとしては、宝塚出身の方々との
共演ってすごく嬉しいですが
”胃の痛くなるような”作品にも
どんどんチャレンジして、また新しい
みどりサンの魅力を見せていただきたいです。
これからも、時々コメントさせていただきます。
よろしくお願いします。
いろいろな方と共演して、すばらしい舞台を見せてくださってきたみどりさん。これからも、幅広いご活躍を期待しています。元ジェンヌさん達との舞台は、やはり興味深いですし、また「アスペクツ・オブ・ラブ」がすばらしかったので、ああいうミュージカルご出演も、増えるとよいですね。
うーん、みどりさんの指摘、考えさせられます。確かに胃の痛くなるような環境で揉まれて、時にはくじけそうになりながら、やり遂げることも大事ですよね。でも毎回そればかり繰り返していると精神的に参りそうです。かと言ってぬるま湯に浸かって、馴れ合いになってしまった環境の中では、お互い切磋琢磨することを忘れてしまい、エネルギーが爆発しなくなりますね。気のおけない仲間との仕事も、胃が痛くなるような仕事もどちらも半々がいいのでしょうか?
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://ohtorirei.blog46.fc2.com/tb.php/209-963ed34b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。