大鳥れいブログ

大鳥れいブログ

http://ohtorirei.blog46.fc2.com/

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*哀愁

2008/12/06*Sat*

20081206185248
夜の歌舞伎町です。コマ劇場がこの公演で閉館すると、街の雰囲気がガラッと変わるのですかね。 寂しくなります。
劇場のそこかしこに哀愁を感じます。
夜は尚更です。

精一杯、務めて幕をおろさなければならない私達は大役を担ってる訳です。

明日も思い切り務めます。
スポンサーサイト


- 未分類 - Permalink - Comment:6 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.

歴史あるコマ劇場の最後を飾る公演に出演なさるのは、舞台人として名誉で、いろいろ感慨も覚えていらっしゃることと思います。みどりさんにとって、「暴れん坊将軍」の想い出の劇場でもあるのですよね。
今日の公演、妹と友達が拝見し、すばらしかったと大変感激しておりました。
私はいよいよ明日、伺います。 感動です
本日、観劇させていただきました。
みどりさんのトモに号泣でした。
笑い有り、涙有りの凄く素敵な舞台でした。
一緒に観劇した友人も、宝塚については初心者なのですが、感激して喜んでおりました。
私も何度も観たいと思いました。
公演はまだまだ続きますが、お身体には気をつけて頑張ってくださいね★

みどりさんも華やかさの中に漂う哀愁が魅力ですね。宝塚時代から思ってました。役そのものになってしまう役者魂にはいつも楽しませてもらってます!
心有多大,舞台就有多大…… 心から感動しました。
すばらしい舞台、本当に笑って涙し、夢の一時でした。今帰宅し、パソコンの前で感動の余韻に浸っています。次に拝見できる日が楽しみです。
長い感想の手紙を送らせていただきますので、お時間のある時、お読みくださいね。
これからもまた毎日、お身体のコンディションに気をつけて、がんばってください。

真っ直ぐな瞳
凛とした立ち姿

今もなお変わらず

みどりさんの舞台を拝見したのは
本当に久しぶりだったのですが

あの頃といっしょ
元気を貰って帰って参りました

輝いていました
…誰よりも

素敵な舞台を見せてくださってありがとう

楽までお体に気を付けて頑張ってください



*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://ohtorirei.blog46.fc2.com/tb.php/355-5278ceee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。